What’s Coming Up Next? – Tom Bluewater Introducing 安かろう for iOS

Mac OS X software 安かろう






TOKYO (MacHouse) – 個人的の話で失礼しますが、同居していた母が急に他界してそろそろ15ヶ月が経とうとします。以前、10年ぐらい海外で生活していて、その時に自炊もやっていましが、また自炊を始めなければならない、ということを全く予想していませんでした。そして自炊を初めて約10ヶ月経った頃に薬局のCREATEに立ち寄り、目に触れたのが80g入りの鰹節です。値段は288円です。丁度豆腐を食べようと思っていたんだと思います。確か9月31ぐらいまで幾ら、という期限の値札がついていたので、これは安いうち買ったほうがいいと思いました。その数週間後に今度はタイガというスーパーで似たような80gの鰹節が何と198円で売られていました。何と以前のものと比べて1袋90円も安いなんて。食料品の買い物も、すぐに何でも買わずに、色々チラシも見ながら値段を覚えておかないと、結構損をすることもあるんですね。
 さて自分は通常デスクトップ用のアプリケーションを作って、それらをMac App Storeで販売していますが、前述の話を教訓に何かiOS用のアプリを作れないか、とこの数ヶ月考えていました。iOS用のアプリで食料品の値段を管理するにも、問題は情報の入力ですね。製品の名前や製造元の名前、価格、数量など、入力しなければならない不可欠な項目が結構あり、それも商品ごとに写真を添付するとなると、果たして簡単にユーザーが入力できるiOS用のアプリを作れるのだろうか、と考えていました。そこで思いついたのが、この際、データをアプリに同梱することです。そしてやっと出来上がったのが「安かろう」という製品です。





iOS 安かろう

Source: Tom Bluewater
  iOS 安かろう

Source: Tom Bluewater






 「安かろう」というのは日本在住の方々だけのためだけに特別に開発したiOS用のアプリです。これは毎週3度も4度も食料品の買い物をする中、一円でも節約したいという方々のために作った無料の製品です。「安かろう」には既に700以上の食品及び飲料品のデータが登録されています。もちろん自分で商品の情報を新しく加えることも可能です。
 さてこの製品をどのように使って欲しいかと言うと、まずよく買い物をする店の名前の入力です。「安かろう」には店の名前のデータまでは登録していないので、自分でCREATEなり、タイガなり、マルエツなり、何でも、幾つでも登録してください。次に商品を閲覧し、特定の物を選択します。すると商品の情報があらわれるので、ここにある緑の背景色の参考価格を基準に、自分がよく買い物をする店での対象となる商品の値段を入力します。そうするとある商品に対してそれをどこで買ったほうが一番安いのかがわかるはずです。
 


機能の紹介

  1. 700以上の食品と飲料品のデータが写真付きで既に登録されています。
  2. 自分で新しい商品を登録することが可能です。
  3. 食料品別、飲料品別、製造元・販売元別に商品を陳列することができます。また商品の名前をひらがなで部分検索することができます。
  4. 店の名前を幾つでも登録することが可能です。
  5. 特定の商品を選択すると、値段をそれぞれの店につき入力・保存することができます。
  6. 選択した商品を特定の店の名前とともに買い物カゴに入れることができます。
  7. 買い物カゴのスクリーンを見ると、商品の名前と特定の店での値段を商品の写真付きで陳列することができ、全ての買い物の合計金額も表示されます。
  8. 言語: 英語及び日本語。






最低限のシステム

  1. iOS 8.0以上。
  2. 3.5インチ、4インチ、4.7インチ、5.5インチのiPhone及びiPod TouchまたはiPad 2とiPad mini以降のアップル社製のタブレット。
  3. 60 MB以上の空き容量。






制限

  1. ユーザーは製造元・販売元を加えたり、そのリストの修正をすることはできません。
  2. 現在この製品は食料品と飲み物以外の商品(例えば医薬品や日用品)は扱っていません。






アプリケーションの更新履歴

バージョン 1.1.3(平成28年4月7日発行)

  1. アプリケーションがポートレート・モード(縦)しかサポートしていないのに、iPadではランドスケープ・モード(横)もサポートされていた不具合を修正。


バージョン 1.1.2(平成28年2月15日発行)

  1. 12件の製造・販売元の名前を変更します。初期画面の「データの更新」を押し、「製造・販売元の変更と製品名の変更」を選択してください。
  2. 幾つかの新しい製造・販売元を追加します。初期画面の「データの更新」を押し、「19の新しい製造・販売の追加」を選択してください。


バージョン 1.1.0(平成28年2月10日発行)

  1. 初期画面に新しい機能のボタンを設置しました。特定の商品を選択すると、画面の下に新しいボタンが現れます。この「監視ボタン」を押すと、現在選択されている商品を監視項目として登録することができます。初期画面に戻り、「商品の監視」を押すと、監視項目の商品を閲覧することができます。更にリストにある商品をどれか選択し、左下のボタンを押すと、商品の情報のページにジャンプすることができます。
  2. 初期画面に新しい機能のボタンを設置しました。「データの更新」を押すと、更新できるデータの一覧が表示されます。
  3. 新しいデータの更新を追加。
  4. その他の変更と修正。


バージョン 1.0.6(平成28年2月7日発行)

  1. 特定の商品に対して選択した店での値段を買い物カゴに入れ、その後その商品を削除した後、初期画面に戻って「買い物リスト」のボタンを押すと、アプリがクラッシュする問題を修正。
  2. 前回の更新で設置した商品の情報を修正するボタンとその機能に関しての修正。


バージョン 1.0.4(平成28年2月5日発行)

  1. 商品を選択した後の画面に新しい機能を追加しました。買い物カゴのボタンの左隣に新しくできたボタンを押すと、そのまま商品の情報の更新の画面に進むことができます。
  2. 数社の新しい製造・販売元の追加。
  3. OSがデータファイルをiCloudに保存することを阻止する。
  4. その他の修正。


バージョン 1.0.1(平成28年2月2日発行)

  1. 1商品の画像の変更。
  2. 数社の製造・販売元の名前の変更。
  3. 数社の新しい製造・販売元の追加。






Trial/Demo version

There is no trial or demo version available.






Video tutorial

There is no video tutorial at this time.






安かろう is a product of Tom Bluewater.
Apple and the Apple logo are trademarks of Apple Inc., registered in the U.S. and other countries. Mac App Store is a service mark of Apple Inc.
安かろうはApplivでも紹介されていますよ。紹介のページはこちらです。

This entry was posted in iOS. Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Your email address will not be published.

Notify me of followup comments via e-mail. You can also subscribe without commenting.