First Look at iMac Core 2 Duo 2.8 GHz: Amateur Comparison of iMac Core 2 Duo 24 Inch and iMac G5 17 inch

iMac Core 2 Duo 2.8 GHz 24 inch

As we reported a few days ago, we decided to let our old 17-inch iMac G5 2 GHz take an early retirement before his 3rd birthday. And a new employee arrived yesterday. It’s iMac Core 2 Duo 2.8 GHz with a 24-inch screen. So how fast is this new iMac model compared with its brothers like iMac Core 2 Duo 2.4 GHz, 2.66 GHz or 3.06 GHz or Intel Mac Mac mini? Well, sorry… We are not into a technical comparison. Rather, we want to compare our new employee with an old machine in different ways.

With a second thought, let us quickly mention the technical specifications of these old and new iMac models.

  iMac G5 2 GHz iMac Core 2 Duo 2.8 GHz
CPU Type PowerPc G5 (3.1) Intel Core 2 Duo
CPU Speed 2 GHz 2.8 GHz
L2 Cache 512 KB 6 MB
Built-in memory 512 MB 2 GB
Bus speed 667 MHz 1.07 GHz
Boot ROM 5.2.5f1 IM81.00C1.B00
Internal DVD ROM MATSUSHITA DVD-R UJ-845 OPTIARCH DVD RW AD-5630A
Video card ATI Radeon 9600 ATI Radeon HD 2600 Pro
VRAM 128 MB 256 MB

So iMac Core 2 Duo 2.8 GHz 24-inch model comes with a video memory of 256 MB. Hmm… That’s nice. It would be better with 512 MB, of course. In the meantime, the size of the built-in random access memory is 2 GB. That’s sufficient for simple desktop uses, right?  Continue reading

Retirement of iMac G5 2 GHz / iMac Core 2 Duo 2.8 GHz Coming to Town

Mac MacHouse

Our main computer has been iMac G5 2 GHz for the past 3 years. It’s almost his 3rd birthday. Sadly, we regret to inform that this iMac is retiring. His retirement is effective immediately. His successor is iMac 2.8 GHz with a 24-inch monitor. We are happy to have a new, faster machine but with complex feelings.

iMac 2.8 GHz
Screenshot by courtesy of Apple, Inc.

We started having a series of problems with iMac G5 just last March. A jumpy Mouse movement is one. The worst problem is kernel panic, which tells me that I need to restart my computer by holding down the power button at the back. It often occurred whenever I was using Apple Motion or Cinema 4D. Occasionally, the kernel panic even occurred when I was only using a web browser.  Continue reading

ビデオ・チュートリアル:海外格安ウェブ・ホスティングを使う IPOWER – 03

search engine optimization






ビデオ・チュートリアル:海外格安ウェブ・ホスティングを使う IPOWER – 03 ネームサーバーの設定

さて前回のビデオでは、「MacHouse Domains」でのドメインの購入の仕方を説明しました。それも購入したドメインをアド・オン・ドメインとして使うがためのことです。このビデオ・チュートリアルではそのドメインをIPOWERでアド・オンとして使うための設定を説明します。






更に詳しい情報はこちらをクリックしてください。 VTC

ビデオ・チュートリアル:海外格安ウェブ・ホスティングを使う IPOWER – 02

search engine optimization






ビデオ・チュートリアル:海外格安ウェブ・ホスティングを使う IPOWER – 02 ドメインの購入

このビデオではドメインを購入する方法を説明します。実際、ドメインの購入はIPOWERのウェブ・ホスティング・プランとは直接関係ありません。じゃあ、何故ドメインの購入の仕方をわざわざビデオで説明するのか?ビデオ・チュートリアル第三・第四でその購入したドメインをアド・オンとして使うからです。購入したドメインをアド・オンとして使うにはネームサーバーを設定しなければなりません。そしてネームサーバーを設定するにはドメイン業者がサポートする設定パネルの使い方を知らなくてはなりません。

最近は無料のドメインをくれるウェブホスティング会社が多いようです。実際、IPOWERと契約すると無料のドメインが1ついてきます。待てよ。もうドメインを一つをもっているのなら、何故ドメインをわざわざ購入しなくちゃいけないのだろう?ウェブ・ホスティング会社はあなたに無料ドメインを使って欲しいんですよ。現在のウェブ・ホスティング会社に愛想が尽きて他のところにウェブサイトを移そうと思っても無料のドメインを一緒にもっていくことができません。だから自分独自のドメインを購入して使っておけば、いつでも簡単に引っ越してできるという訳です。

もうこのウェブサイトを長い間知っている方がいるのなら、当サイトで最初に使っていたドメインは「MACHOUSEJ.COM」だったのをご存知では?そのドメインは最初に引っ越しをした時に古巣に置き去りにせざるをえませんでした。さて現在はどうでしょうか。当サイトでは「MHVT.NET」ともう一つ「MHOUSE-J.COM」を使っています。実際、このどちらも引っ越しを前提としているためアド・オン・ドメインとして使っています。じゃあ無料ドメインは使っていないの?持ってはいるものの、全く使っていません。






更に詳しい情報はこちらをクリックしてください。 VTC

ビデオ・チュートリアル:海外格安ウェブ・ホスティングを使う IPOWER – 01

search engine optimization






ビデオ・チュートリアル:海外格安ウェブ・ホスティングを使う IPOWER – 01 契約をする

これからの数日間、マックハウスでは先日使い始めたIPOWERの海外ウェブホスティング・プランの使い方を、ビデオ・チュートリアルを通して日本人の方々に日本語で説明していくつもりです。何故IPOWER?それには幾つかの理由があります。以下に簡単な理由を挙げてみます。





  1. 未だマックハウスではIPOWERのウェブ・ホスティング・プランを使ったことがなかったから。
  2. 年間で59ドル40セント(日本円に換算して6,360円)って本当なの?安かったので大して損をすることもない。
  3. 一体、IPOWERでは幾つのサブドメインを使える?3・5・それとも?






もちろん、一番の理由は未だ使ったことがないからです。それともう一つ、どうしても試してみたかった大きな理由が3番目の、サブドメインの数を確かめることです。以前マックハウスではStartLogicのPro Logicを使っていましたが、この時にサブドメインの数で詐欺にあっていることに気づきました。その会社のウェブサイトでは、無料でサブドメインを5つ使うことができると語っておきながら、実は3つしか使えない。幾つ使えるのかと訊いてみれば、無数使えると答える、嘘つきホスティング会社。

その当時、StartLogicが導入していたコントロール・パネルがvDeck 2.0です。それがIPOWERとどう関係しているって?IPOWERとStartLogicは同じ親会社の下で運営されています。しかも以前確認した時のIPOWERのサポートしているコントロール・パネルもvDeck 2.0でした。しかしIPOWERに当時確認した時は、無料で使えるサブドメインの数は3でも5でもなく、無数だとのこと。結局、マックハウスでは自分たちの目で無料で使えるサブドメインの数を確認することにしたのです。

さて、これから紹介するビデオ・チュートリアルではIPOWERの「PRO PLAN」というウェブ・ホスティング・プランを通して海外の格安レンタルサーバの使い方を説明していきます。もちらんIPOWERのレンタル・サーバを宣伝するつもりはありません。別にIPOWERから広告代を貰っている訳ではありませんし。どうぞお好きなものをお使いください。「IPOWERのレンタル・サーバってそんなにいいの?」知りません。まだ1週間程度しか使っていないので。ただマックハウスでは過去3年間で4種類のウェブ・ホスティング・プランを使っています。もう色々使い慣れているので、どこのものを使っても経験があれば特に問題は起きないはずです。

年間数万円も払うのはバカらしい、そう思う日本人の方々にこれらのビデオ・チュートリアルを通して海外のレンタル・サーバを紹介しています。もちろん全ての操作は英語ですし、問題が起きた時に問い合わせをする時にも英語の知識が必要となります。ですから全く英語が苦手だという方々には向いていません。でも英語も少しわかるし、海外の安いレンタル・サーバを使ってみよう、と思う方々に対してはマックハウスもこれからできるだけサポートしていくつもりです。






更に詳しい情報はこちらをクリックしてください。 VTC